読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

アフィリエイトで生計を立てている私がおすすめする、大手アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)とその特徴まとめ。

アフィリエイト お金 ブログ

http://www.flickr.com/photos/83542829@N00/2587135610

photo by William Hook

今回はアフィリエイトで生計を立てている私が利用している、おすすめのアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)とその特徴をざっくりと紹介させてもらおうかと思います。

これからアフィリエイトを始めるという方だけでなく、すでにA8.net等を利用しているという方にも役立つまとめになると思うので、是非、もっと多くの広告収入を稼ぎたいのであれば参考にしてみてくださいね。

アフィリエイトとは、あなたのサイト(ブログ)で広告主の商品やサービスを紹介することで、ユーザーが商品を購入するなどの成果があがった場合に報酬(広告収入)を受け取ることができる仕組みです。

広告収入と聞くと、「個人のわたしでも、できるの?」と思ってしまいますよね?でも、アフィリエイトなら大丈夫。広告主とあなたの仲介役となるのがアクセストレード。だから、個人のサイト(ブログ)運営者でも、さまざまな企業の商品やサービスを紹介して、広告収入を得ることができるのです。

大手ASPまとめ:

まずは主要な大手ASPをまとめておきます。これから始める方や月額の獲得報酬が1万円未満の方であれば、これらのASPに登録しておくだけで充分です。登録数を無駄に増やしても情報収集が難しくなるだけですよ。

A8.net(エーハチネット):

A8.netは初心者がアフィリエイトを始めるなら、一番はじめに登録しておきたいASPです。特徴はなんといっても案件数が多いという点と、初心者にも優しい管理画面ですね。サイトやブログ登録さえしておけばリンクコード取得は超簡単なので、使い方で悩むことは少ないかと思います。

A8.netのデメリットは案件数があまりにもたくさん有りすぎて提携管理が難しくなってしまう点と、よくも悪くもアフィリエイター任せなところです。ある程度、報酬を稼げるようになってきたら、後述するようにASPを変えるだけで報酬が増えると思いますよ(A8独占案件などを除く)*1

ValueCommerce(バリューコマース):

同様に初心者の方向けのASPがValueCommerce。Yahoo!系のアフィリエイトサービスプロバイダなので、Yahoo!ショッピングやヤフオクなどの案件があるのも嬉しいですね。管理画面がこちらもわかりやすく、どのくらいクリックされたのか、成果が立っているのかがわかりやすいのがメリットです。

反面、初心者にはちょっとむずかしい広告コード取得がある点と、広告配信開始までに15分~30分程度の時間がかかるのはデメリットですね。慣れればもちろん何の問題もありあませんが、最初はちょっと戸惑ってしまうかもしれません。

ちなみに私は広告画面の安定さ&レポート機能の充実さで、ValueCommerceをよく利用しています。最近はどこの記事から広告が発生したかがわかる、リファラー機能も追加されたのでより使いやすくなった感がありますよ。

LinkShare(リンクシェア):

楽天系のASPがLinkShareです。もともとアメリカ資本のASPでしたが、楽天が買収することで今では楽天系のASPになってます。

強みは他のASPには進出していないECサイト(大手通販サイト)が多いということ。ユニクロとかベルメゾンとか、そういったところの商品をアフィリエイトで売りたいなら、LinkShareとの契約はかかせません。

デメリットは管理画面がとにかく使いにくいということ。動きが重たい&統計データ取得が結構難しいので、ちょっと慣れてきたアフィリエイター向けかもしれません。なぜすぐに改善しないのかわからないくらいに管理画面が重たいので、私はほとんど管理画面にログインしてないです(苦笑)*2

TrafficGate(トラフィックゲート):

トラフィックゲートはLinkShare同様、楽天系のASPです。楽天証券や楽天銀行、楽天モバイルといった楽天系サービスをサイトやブログで紹介したいのであれば、こことの契約が必須です。

ASPとしてのサービス自体はかなりサクサクで軽いんですが、シンプルなだけあってデータ分析等が若干しにくいかなという印象がありますね。とはいえ、初心者の方には使いやすくて好まれるASPだと思います。前述のように管理画面にクセが全くありません。

尚、楽天カードや楽天証券といったアフィリエイトは他のASPでも案件がありますが、広告の掲載条件を高めたいという場合にはやはり楽天系ASPであるトラフィックゲート経由がおすすめです。楽天系なので単価の融通がつきやすく、交渉がしやすいのが魅力ですよ。

AccessTrade(アクセストレード):

AccessTradeはインタースペースという上場企業が運営しているASPです。FXや看護師紹介など、単価が高いアフィリエイト案件に強いイメージがあります。また、無料で専門的なセミナーを開催してくれることが多いので、登録しておくとアフィリエイトで稼ぐための良い情報などが舞い込むようになるかもしれません。

デメリットは特に見当たりません。管理画面も使いやすく、広告タグの発行もすぐに完了します。まぁ強いて言うなら案件数がやや少ないかな?という点はありますが、それをいったらA8.net以外はすべてそれに当てはまってしまいますね。

知名度はないけど使いたいASP:

http://www.flickr.com/photos/7874812@N06/6102751166

photo by mugfaker

次に知名度はないけれどもぜひとも使いたいASPをいくつか紹介しておきます。徐々にアフィリエイトがわかってきた方や、更に多くの広告収入を稼ぎたいという方におすすめですよ。

アフィリエイトB:

フルスピード系のASPです。今現在はフォーイットという社名の企業が運営しています。

利用メリットは単価調整が上手な点。一般アフィリエイターよりも実力があるアフィリエイターの場合には単価交渉に応じてくれるので、獲得件数が同じでも得られる収益が多い…なんてこともあります(他のASPだと1件1000円だが、アフィリエイトBなら1500円…みたいなことがある)。

あとは脱毛系、医療系の案件が多いメリットがありますね。夏に向けて脱毛案件を紹介したいなら使ってみると面白いと思います。

JANet(ジャネット):

同様に営業力が強いASPがJANetです。

アフィリエイトB同様に単価交渉に応じてくれるケースが多いので、ガツガツと稼ぎたいアフィリエイターであれば、こういったASPで担当を付けて交渉すると良いでしょう。JANetの場合にはASP側の収入を減らしてでも、単価を捻出してくれる場合が多い印象です(ASPとしての取り分を、アフィリエイターに分けてくれやすい)。

有力アフィリエイターともなると、毎日のようにJANet側から電話がかかってくるようになりますよ。

もしもアフィリエイト:

もしもアフィリエイトはW報酬制度といって、稼いだ金額において10%分のボーナス報酬を貰える仕組みが採用されています。そのため、もしもアフィリエイト経由に張り替えるだけで、単純に10%多く報酬を稼ぐことが出来るようになるというのが最大のメリット。

他にも初心者にやさしい講座などを多く展開している&見やすい管理画面などが魅力ですね。初心者の方にも上級者の方にも使えるASPだと思います。

Moba8:

Moba8はスマホ用のアプリを紹介するのに最適なASPです(A8.netが運営)。モバイルに特化したサイト運営をしている方であれば、A8.netよりもMoba8のほうが使いやすいかもしれません。

上手に活用すれば無料ゲームをダウンロードしてもらうだけで多額の報酬を得ることも出来ますよ。有名アプリをブログ等で紹介して稼いでみてください。

レントラックス:

最後がレントラックスです。クローズドなASPのため、直接口座開設をすることが出来ないのですが、晴れてレントラックス側より有力アフィリエイターとして認定してもらえれば、通常よりも高い単価の案件を取り扱うことが出来ます。

また、レントラックスは営業力に秀でているので、有力アフィリエイターには○名限定の広告案件が舞い込むことも(担当が付いている場合)。

但し、取り扱い案件自体はそんなに多くないので、単価は高いけれどもあまり恩恵を受けることはないASPということも出来そうです。とりあえず登録できるのであれば登録しておくことに越したことはありませんよ。

自分専任のASP担当をつけよう:

http://www.flickr.com/photos/89228431@N06/11220931254

photo by reynermedia

ここまでアフィリエイトサービスプロバイダを紹介させていただきましたが、こういった各ASPの特徴に加えて、自分専任の担当さんがつくかどうかというのも重要だったりします(担当さんについては下記リンク先も参照)。

この担当さんがつくようになると、『こっちの広告を貼ったほうがもっと儲かる』とか、『今、この広告が熱いので掲載してみては?』といった提案を貰えるようになるので、更に広告収入を稼げるようになります。

すでに利用しているASPの月額報酬が5万円以上になっている…という方は、自分から『担当を付けてください』という連絡を問い合わせフォームからしても面白いと思います。そのくらい担当が付いているのと付いていないのとでは稼げる金額に雲泥の差があるので、アフィリエイトで稼ぎたいのであれば積極的に交渉することが大事ですよ。

A8.netが初心者向けと言われる所以:

実はそういった意味で、A8.netはおすすめのASPではありません。単純にこの担当制に積極的ではないためです。どんなに稼いでいる方でもA8.netでは滅多に担当が付けられることはなく、仮に担当がついたとしても他社ASPの担当さんのようなきめ細やかなサービスは期待できないと言えます。

  • A8.net、Moba8:担当制に積極的ではない
  • ValueCommerce、アフィリエイトB等:担当が付きやすい

そのため、ある程度のアフィリエイト報酬が稼げるようになったらA8.netを卒業して、他社ASPの利用を検討してみてください。そうするだけで同じPV数や記事内容であっても、より稼ぎやすい環境が出来上がると思いますよ(まぁA8だけの独自案件なども多いので、結局、使い続けるんですけどね)。

ASPによる初心者向けセミナーも活用してみよう:

http://www.flickr.com/photos/53938557@N00/402402122

photo by frankh

『たくさんASPがあるのはわかったけれども、どうやった稼いでよいかわからない!』という方は、ASPが開催している初心者向けセミナーもおすすめです。

積極的にセミナーをしているのは、A8.net、LinkShare、ValueCommerce、AccessTradeあたりでしょうか。これらのASPでは基本、無料でセミナーを開催してくれるので、たとえば初心者向けセミナーを受講すればアフィリエイトとはなんぞや?ということが明確にわかるようになります。

2015年5月19日(火) / 13:00~17:00 / 東京
開始1ヶ月から報酬ゲット!初心者向けアフィリエイト基礎セミナー<参加無料>

上級者向けや個別案件のセミナーも:

また、セミナーは何も初心者向けのものだけではありません。ASPによっては月額10万円を目指すセミナーや、個別商材に関するセミナーなどがある場合もあります。

先日、私もValueCommerce主催の『格安SIMセミナー』に参加して、DMMモバイルやNifmoの格安SIMは、どうブログ上で販売すべきなのかを学んできたばかり。セミナー会場には同じく格安SIMカード紹介で稼ごうと思っている、40人程度のアフィリエイターの方がいて、彼らからもやる気を貰うことが出来ました*3

こんな風にASPにはそれぞれ色や強み、加えてアフィリエイターへの接し方には大きな違いがあるので、広告収入を増やしたいのであれば上手にその使い分けをしてみてください。A8にはA8の魅力、アフィリエイトBにはアフィリエイトBの魅力といったように、それぞれ特徴があって面白いですよ。

以上、 アフィリエイトで生計を立てている私が利用している、アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)とその特徴をまとめてみた…という記事でした。当サイト『SONOTA』ではこんな感じでよくアフィリエイトの話題を書いているので、興味がある方はこの機会にブックマークをするなどしてまた読みに来てくださいね。

参考リンク:

ウェブサイトやブログのアクセス数をもっと増やしたい…と思う方は、下記のまとめ記事も参考にどうぞ。アクセスアップに役立つ様々なツールやサービスを紹介していますよ。

etc.hateblo.jp

*1:A8.netで広告収入が稼げるようになった場合には、ブラック会員になることで広告の承認率などを確認できるようになるようです。そのため、ASPはA8.netを中心にして極める…というのもまたひとつの手かもしれませんね(このあたりの記事も参考に)。

*2:そういった面ではおすすめのアフィリエイトサービスプロバイダーではないかもしれませんね。それでも大手ASPであるLinkShareは、とりあえず抑えておくべき…といった感です。

*3:他のアフィリエイターの方とコミュニケーションを積極的にしたのではなく、単純に彼らの熱意に感化されただけですけどね。有名ブロガーの方なんかもよく参加しているので、交流目的にセミナーにいってみるというのも面白いと思いますよ。