読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

Google Analyticsでページ解析を使ってみたら、その後、運営サイトを開く度にページ解析が表示されて消えない…という場合の対処法まとめ。

ネット

f:id:cardmics:20150730174517g:plain

Google Analyticsの「ページ解析」という機能を利用したら、その後、運営サイトをひらく度にページ解析が表示されてどうやっても消えない…という場合の対処法をまとめておきます(上記画像のような解析状況が消えないケース)。

私はこの状況になってからパソコンやブラウザを再起動したり、Google Analyticsをログインしなおしたりしてみましたが、3週間以上たっても表示され続けてしまいました(苦笑)。いい加減に消そうと思って調べた情報をここで紹介します。

Cookieの問題:

この状態が解消されない理由はずばり、Cookieが保存されていつまでも呼び出されてしまうため。問題の根本であるCookieを探し出し、削除することが出来れば解決することになります。

手順をまとめます。Google Chromeというブラウザのやり方のみをまとめますが、FirefoxやIEなどでも基本は同じですね。

  1.  Chromeのメニューを開く(右上にあることが多い)
  2. 設定をクリック
  3. 一番下にある『詳細設定を表示…』をクリック
  4. 「コンテンツの設定」をクリック
  5. 「すべてのCookieとサイトデータ」をクリック
  6. 右上の検索窓で自分のサイトのURLを検索
  7. 自分のサイトURLをクリックすると複数のCookieがあるのでこれらを削除(下記画像のようなCookieがあるはず)

    f:id:cardmics:20150730175310g:plain

これで手順としては終了。無事、Google Analyticsのページ解析がフレーム枠のように表示される状態が解消されたはずです。

Google系のCookieを探すと見つけられない:

私は正直、ここまで辿り着くのに1時間半くらいかかりました。

原因はどうやらCookieにあるということはわかったのですが、「google」や「analytics」という検索キーワードを入力して削除しても一向に状況が改善しなかったので大変でしたね。何度Google系のキャッシュを消して、携帯電話に二重ログイン用のパスワードが送られてきたかわかりません(苦笑)

まぁそもそも終了ボタンを押してもページ解析が消えないという状況がありえないんですけど、みなさんも同じ現象が起きて悩まされているという場合には、これらの手順を踏むことでページ解析を消してみてくださいね。

以上、Google Analyticsでページ解析を使ってみたら、その後、運営サイトを開く度にページ解析が表示されて消えない…という場合の対処法まとめでした。