読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

沖縄は沖縄でも、沖縄本島と石垣島ではだいぶ気温が違う!冬の寒さから逃げたいなら、石垣島の長期滞在がおすすめです。

トラベル

f:id:cardmics:20150217152215g:plain

同じ沖縄県であっても、沖縄本島と石垣島ではだいぶ、気温が違うということをみなさんはご存知でしょうか?(上記はヤフー天気より)。

最高気温にしてだいたい2~5度程度も違うので、沖縄本島では20度を超えてこない日でも、石垣島では22~23度ある…なんてことも多い状況…。ひとことに沖縄といっても、沖縄本島と石垣島では暖かさが段違いなんです。

  • 沖縄本島:最高気温が20度を超える日は半分以下
  • 石垣島:最高気温が20度を超える日がほとんど

実際、比較可能なデータも下記においておきます(2015年1月の気温)。これを見てもらえれば石垣島がいかに冬でも温暖かということがお分かりいただけるのではないでしょうか?

沖縄本島の気温:

f:id:cardmics:20150217153036g:plain

石垣島の気温:

f:id:cardmics:20150217153055g:plain

冬の寒さから逃げたいなら:

そのため、東京や大阪といった都市部のお住まいの方が『冬の寒さから逃げたい!』と思うのであれば、絶対に沖縄本島よりも石垣島のほうがおすすめ。

沖縄本島だと厚手のフリースが必要になりますが、石垣島であればちょっとしたシャツ1枚あれば快適に過ごせる日が多いですからね。この気温の差はかなり大きいと思います。

石垣島は都会:

http://www.flickr.com/photos/25766289@N00/3843179522

photo by ajari

ちなみにこんなことを言うと、『石垣島なんてなんにも無いんじゃないの?』と思われるかもしれませんが、実際にはかなりの都会なんですよ。

居酒屋やレストランも豊富ですし、BARもあればキャバクラもある。近くの小浜島へ移動すればゴルフ、西表島にいけばジャングル探検と…余暇を過ごすには完璧な場所だと私は思います。

関西国際空港からはピーチが飛んでいる:

また、関西国際空港からは石垣空港へのピーチ便が飛んでます。これを利用すると最安、片道7,000円程度で石垣島へ移動することが出来るので、家計にもやさしいですよ。大阪からであれば東京や博多に新幹線で向かうよりも割安なのではないでしょうか?(下記サイトで最安チケットの検索が可能)

以上、沖縄は沖縄でも、沖縄本島と石垣島ではだいぶ気温が違う!冬の寒さから逃げたいなら、石垣島の長期滞在がおすすめです…という話題でした。是非、寒さが苦手だという方は、石垣島への滞在を検討してみてください。航空券だけでなく、ホテル代などの滞在費用も安いですよ*1

*1:ちなみに個人的には石垣島が気に入ってるだけで、隣にある宮古島も冬を過ごすには最適な島のひとつです。石垣島同様、人口も多い島なので一通りの飲食店やホテルがそろっていますよ。